風俗の種類

大阪風俗の種類は数種類にわかれているため注意が必要です。自分の好みのサービスを行なってくれる風俗店とそうではない風俗店とでは料金が一緒の場合、十分に満足出来ない場合もあります。風俗の種類の一つにヘルスといった店があります。ヘルスは風俗店の中でも有名な風俗のジャンルとされこのような形式の風俗店はあらゆる場所にあります。大阪風俗の集まる場所とされる所にもヘルスのような店は多く、人気を集めています。そのため、ヘルスの人気店は週末になると沢山の人でいっぱいの場合もあります。ヘルスのサービスの一つとして、手コキや素股などが挙げられますが、ヘルスのサービスの幅は広くあらゆるプレイを行なえます。サービスはヘルス店内にある、個室で行われ、シャワーに入りベットで行われるサービスです。風俗店の種類の一つとして、ソープというお店もあります。ソープのお店は基本的に価格の高い場所が多いですが、その分激しいプレイが行なえます。ソープのお店を利用する人の多くはローションプレイやマットプレイの好きな人も多く、SMプレイとはまた違った激しいプレイを行なえます。

ヘルスやソープのようにあらゆるサービスを行う場所に限らずただ、風俗店に行きたいという客が多いピンサロの店は軽いサービスが行えるとして人気を集めています。ピンサロは基本的に、部屋や個室といった場所がなく軽い仕切りで自分のスペースを作ります。そのため、他の人の状況もわかりますが、料金が安く、早く抜けるために非常に人気の高い場所もあり、大阪風俗界でも注目を集めている風俗です。





このエントリーをはてなブックマークに追加